ページタイトル

ホーム > 新着情報

2016.11.30アラ(三河産)

11月29日は、いい肉(いいにく)の日 そして毎月29日は "肉の日" です
では "魚の日" は、いつ?

答えは 毎月10日 (魚=とと) から決まりました

といっても、魚にまつわる日は、さかな毎に色々決まっていて
2月9日(フグの日)、8月8日(タコの日)、10月4日(イワシの日)など50日程あるそーです

近年、若人を中心に "魚離れ" が言われ、肉食に押されがちですが
魚の美味しさを再確認して "魚食文化" をつなげていって欲しいものです


スズキ目ハタ科アラ属  標準和名 アラ

スズキに似た体型ですが、頭や目が大きく非常に細かい鱗を持ちます
大阪や北陸では ホタ  高知では オオスズキ と呼ばれます

日本沿岸からフィリピンにかけて水深70mから200mの深海に生息
特に愛知県沖は水流の流れが速く、良質なアラの漁場になっています

漁獲高が少なく釣りをする人にとっても "幻の魚" といわれ
一般の方が目にすることはほとんど無いという "高級魚"

大きいものほど価値があり希少なものになります

透明感のある白身はしっかりした身質を持ち、刺身にして最上の物とされています
鍋材としても優れ、塩焼き、ポワレ、フライにしても美味です


スズキ目ハタ科マハタ属  標準和名 クエ

これも "アラ" と呼ばれています
もっとも、主に九州地方での呼び方であって、全国的ではありません

体表面に不規則な紋様があり、それが九枚の絵のようにみえることから
漢字で表記すると "九絵(クエ)" となります

ちなみに、アラは 魚偏に "荒" の字を当てます

こちらも鍋材にして最高

先ごろ千秋楽を迎えた、一年おさめの "大相撲九州場所"
力士の皆さんも、クエの鍋を愉しみにしてるといいます

おいしい鍋、頂いたんでしょうね!


祝 清水エスパルス J1復帰

昨年J1から降格して、今年J2を戦った 清水エスパルス
残り9戦を全勝という脅威の追い込みで、自動昇格となる2位を確保しました

清水エスパルスは、1992年のJ1創設時のメンバー いわゆる "オリジナル10"
(現在は、横浜フリューゲルスが横浜マリノスに吸収され9チーム)

今年は、やはりオリジナル10のメンバー 名古屋グランパスが
清水と入れ替えでJ2へ降格が決定しました

これで、J2に一度も降格したことのないチームは
鹿島アントラーズと横浜Fマリノスの2チームだけになってしましました

どんな "名門" であっても努力と革新をすすめない限りは
その地位を保つことが出来ないことを表しています

浦和レッドダイヤモンズと鹿島アントラーズの間で行われる
今年の J1チャンピオンシップ

昨日、第1戦が行われ今年の年間チャンピオン 浦和が先勝しました

浦和はその前身からリーグ屈指の名門チーム しかし、過去には J2降格を経験
それを機にチームを立て直し、今では屈指の "強豪" に生まれ変わりました

示唆に富みます!! 


投稿者 : 鮮太スタッフ | 投稿時間 : 2016.11.30 9:53 AM | 商品情報 一覧へ

先頭へ戻る

2016.11.22シャコ(三河産)

11月22日は 「 いい夫婦の日 」

1988年 財団法人余暇開発センター( 現 (財) 日本生産性本部 )が
「 夫婦で余暇を楽しむゆとりあるライフスタイル 」 を提案

1998年 「 いい夫婦の日をすすめる会(名誉会長 桂文珍さん) 」 が設立され
毎年 "パートナーオブザイヤー" を選出しています

今年は 宇崎竜童・阿木燿子 杉浦太陽・辻希美夫妻が受賞しました
納得!・? 

パートナーのある方、是非、お相手を大事にしてください!


シャコ(蝦蛄)

体長12㎝ー15㎝、体型は細長く扁平、頭や胸が小さく腹部が大きく発達しています
特徴的な "鎌状" の捕脚を持つことから 英名は "Mantis Shrimp (カマキリエビ)"

北海道から九州沿岸、台湾、中国に分布、水深30mー50mの泥地に生息
エビなどの甲殻類、多毛類、貝類、魚類を捕食します

水質汚染に強く、東京湾の水質汚染がすすんでいた頃には
「 東京湾の最後の生物になるだろう 」 と言われていました

江戸時代は "シャクナゲ" と呼ばれ、茹でると色が紫褐色に変わり
それが、シャクナゲの花の色に似ていたことに因みます

シャクナゲは、漢字では "石楠花" または "石花" と表記され
"シャクカ" がなまって シャコ と呼ばれるようになりました

今でも、シャコを シャク・シャクナギ と呼ぶ地域もあります

元々、産地で消費されていたものが、全国流通するようになったのは
すしネタとして有名になったことから

古くは東京湾でたくさんとれていたことから "江戸前寿司" の代表的ネタに
特に "小柴のシャコ" はブランドです

死ぬと殻の下で、本来脱皮に使うはずの "酵素" が分泌されてしまい
自らの身を溶かしてしまうため、殻の大きさの割に中身がやせてしまいます

できるだけ、鮮度が良いうちに調理することが大事です 

シャコは、身だけでなく "ツメ" も珍重されています

"シャコツメ" と言われるものは、ハサミ脚の関節にある身を剥いたもの
一尾からわずかしかとれないため "珍味" とされています

主に、軍艦巻きに使われますが、最近では余り姿を見ません
水揚げが減少したことによるもので、シャコが高価な物になってきました

憂慮される事態です!


11月22日は 二十四節気のひとつ "小雪(しょうせつ)" です

「 北国から雪の便りが届く頃 」 まだ、本格的な冬の訪れでなく
雪がそれほど多くないことから "小雪(ちいさい ゆき)" とされています

このころから少しづつ、冬支度を始める頃です

しかし木曜日(11/24)は、関東(東京)でも、雪が降り・積もる予想
なんと11月中の雪は 54年ぶりとのことです

自然は 不思議 です!!

投稿者 : 鮮太スタッフ | 投稿時間 : 2016.11.22 9:49 AM | 商品情報 一覧へ

先頭へ戻る

2016.11.11ズワイガニ 解禁

山口県以北の日本海、北太平洋、オホーツク、ベーリング海に広く分布
水深50mから1200mの砂泥底に生息しています

主な生息域は水深200mから600mほどの深海で
水温は0℃から3℃程度のところを好みます

ズワイガニの 「 ズワイ 」 は細い枝のことを指す古語である
「 楚(すわえ・すはえ) 」 が転訛したものと言われています

ズワイガニはオスとメスでは全く姿が違いますが、途中までは同じ成長をします

メスは性成熟すると産卵、抱卵、幼生放出してそれ以上成長しないのに対し
オスは脱皮を繰り返しサイズを大きくします

そのため、オスとメスは別の名前で呼ばれ、別の楽しみ方をします

産地や港によって、オスは、越前・加能・松葉・間人などと呼ばれ
メスは、香箱(コウバコ)・セイコ・親などと呼ばれます

資源保護のため、漁期や漁獲高などに厳しい制限を課しています
オスは11月6日の解禁から3月20日まで、メスはさらに短く1月20日までが漁期です

日本で流通するズワイガニの多くはロシアやカナダからの輸入される冷凍品
それと明確に区別をするため、各産地や港で独自の名前でブランド化を図っています

越前(福井)・加能(石川)・松葉(鳥取他)・間人(京都)など

越前・加能はそのまま地名を表しますが、丹後半島から鳥取での呼び名である
"松葉" は直接、地名を表していません

「 足が細く松葉のよう 」 という説や 「 浜で漁師が松葉の枝で焼いた 」 というのが
その名前の由来という説があります

また普通は中々読むことが出来ない難解漢字 "間人(たいざ)"

京都府京丹後市にあるこの町は、聖徳太子の生母・間人(はしうど)皇后が
争いを避けるために、一時、身を寄せた町

この地を去るにあたり自らの名を送りました

しかし、住民は "はしうど" と呼ぶことを畏れ多く感じ
皇后がその地位を退座(たいざ)するのに因み、読み替えたとの説があります?

国産ズワイガニ(松葉ガニ)は、産地ごとにプライドや自信があるでしょうが
私が知る中では "間人ガニ" がNO1ではないかと思います

漁期に入ったズワイガニ、日本海観光の目玉です
多くの人達で賑わうでしょうね!

旅行に行けない方は当店でどうぞ!!


今年は国内で、世界でビックリするようなことがおこります

全く政治経験のない人が、次期アメリカ大統領になることが決まりました
ヨーロッパでは主要国のひとつ、イギリスがEUから離脱することに

日本でも、熊本や鳥取で大きな地震が発生
桜島や阿蘇山で爆発的噴火があったり

まさに、青天の霹靂(せいてんのへきれき)!

本当に、色々な事が起こるものです!!


投稿者 : 鮮太スタッフ | 投稿時間 : 2016.11.11 9:57 AM | 商品情報 一覧へ

先頭へ戻る

2016.10.31三陸 生メバチ鮪(ひがしもの)

11月の声をきき、朝晩めっきり冷え込んできました
11月の別称 "霜月" というにはちょっと大げさですが

霜月は 「 霜降月(しもふるつき)」の略とされていますが
他に、前の月である "神無月(上の月)" に続く、"下の月" という説もあります

英語表記の 「 Nonember 」 は9番目の月の意味で
ラテン語の "第9" を意味する「 Novem 」 に由来

数にズレが発生しているのは、紀元前46年まで使われたローマ歴が
3月を始めとしていたため、そこから数えて9番目ということによります

秋も徐々に深まりつつありますが、11月7日は "立冬"
♬ 暦の上では 冬 です ♬


四立(しりゅう)

立春・立夏・立秋と並んで季節の大きな節目、冬の始まりです
「朝晩冷え込み、日中の陽射しも弱まり冬が近いことを感じさせる」

"立" これは、新しい季節が始まることを意味します

実際の季節とズレを感じるのは、二十四節気が中国黄河流域で発祥したことによるもの
日本(東京)とは1か月程度、季節が違います

季節の変わり目、体調には呉々もお気を付けください


メバチ鮪(目鉢鮪)

外見は "パッチリ" 目が大きくずんぐりした体型
鮪の中では水深300mと最も深い海を泳ぐことから目が大きくなったと言われています

英語でも、ずばり "BIGEYE TUNA" 

世界の温帯、熱帯など温暖な海に広く分布しますが
地中海にはなく、日本でも "日本海" には入りません

身の色合いは鮮やかに赤く
その味わいは、脂質が少なくあっさりしています

しかし、同じメバチ鮪でも全く別物という鮪があります

三陸塩釜ひがしもの

千島海流(親潮)と日本海流(黒潮)がぶつかり合う "三陸東沖漁場"
秋口から冬場(9月から12月)にかけて "延縄漁船" によって漁獲されるメバチ鮪

鮮度・色つや・脂のり・旨味に得に優れたものに、その称号が与えられます
およそ100中1本しかないという、厳しい基準で選ばれます

特徴は赤身の美しさ、本鮪に比べ鮮やかで料理映えします
身質は柔らかくねっとりした食感

この時季、三陸東沖にはエサとなるサンマやイワシが豊富
たっぷりのエサによって、身にたっぷりの脂がのり身が甘くなります

この時期、この場所でしか獲れない "特別なメバチ鮪"

季節限定の味、是非、お愉しみ下さい!

 

投稿者 : 鮮太スタッフ | 投稿時間 : 2016.10.31 9:47 AM | 商品情報 一覧へ

先頭へ戻る

2016.10.21ボラ子(鯔子)

"ボラ子" と呼ばれることが多いのですが、正確には "ボラ(鯔)の卵巣"
日本三大珍味のひとつ "唐墨(カラスミ)" の原料です

長崎の唐墨・福井の雲丹・三河の海鼠腸(このわた)
この三つを指して、日本三大珍味とされています

日本三大珍味のひとつに挙げられますが
日本固有の物でなく、世界各地で作られています

地中海周辺、ギリシャ、エジプトで作られ
シルクロードを通じて中国に伝わり、日本へは中国から伝搬されました

イタリア・サルデーニャ島の名産 ボッタルガ(Bottarga)は
フェニキア人によって作られ、アラビア語で "魚卵の塩漬け" という意味を持ちます

原料は必ずしもボラに限らず、タラやマグロなど
海産魚の魚卵で作られています

日本でもかっては "サワラ" で作られていましたが
その後、長崎でたくさん獲れたボラを使うようになりました

ひと腹に2つ、夫婦寄り添うような形をしていることから
結婚式のお祝いに使われることもあるそーです

"唐墨" という名前は、豊臣秀吉が献上されたカラスミを気に入り名を尋ねたところ
その形が中国の墨に似ていることから "唐墨" と答えたことで命名されました

唐墨親子(からすみ おやこ)
平凡な親が立派な子供を生むことの例えで 「 トンビがタカを生む 」 と同じ意味です

そんな風に言われるほど、子である唐墨は高級品であるのに対して
親であるボラは、安い魚の代名詞のようになっています

水質汚染に強く都市部の汽水でも生息できるためこのような評価が定着しましたが
内湾が汚染される高度経済成長期以前は、高級魚のひとつでした

その頃には千葉県内房の浦安で養殖が行われていました

寒鰤(かんぶり)・寒鯔(かんぼら)・寒鮃(かんびらめ)と
冬場にきれいな海で獲れたボラは、味が良いことでも知られます

関東では祝い魚として生後100日目の "お食い初め" に使われたり
伊勢・志摩地方では豊漁祈願の神事で奉納されるなど縁起の良い魚とされています

ボラはブリやスズキなどと同様、成長に合わせて呼び名が変わります
小さなときは 「 オボコ 」 産子(うぶこ)が転じたものと思われ幼いを意味します

そして最も大きくなったものは 「 トド 」
「 トドのつまり 」 はこれ以上ないという意味で使われます

これから、徐々に唐墨が出てきます
楽しみです!

10/20 プロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)が行われました

新たな世界に向かってスタートラインに立った選手のみなさん
これから、また厳しい競争が待っています

ドラフトで選択される程の選手ですから花道を歩いてきたと思います
と同時に、見えない部分での苦労・苦悩もあったと思います

家族や仲間、多くの人の支えがあって今があります

新しいフィールドで、自分の可能性を広げ
見ている人を喜ばせられるよう頑張ってください!


投稿者 : 鮮太スタッフ | 投稿時間 : 2016.10.21 9:16 AM | 商品情報 一覧へ

先頭へ戻る

月別一覧

先頭へ戻る